記録につき、文脈がわかりづらいかもしれません。その瞬間そのままの感情を記述しているため、間違いも多数あると思いますが、ご了承ください。


融資の実行が遅れそう。
自分の場合、動きは早かった方だけど、
やはり状況が状況なだけに、
どこか手続きで、混雑しているのだろうか。

飲食店の多くは、
翌月の支払い分などストックがないのが、
現実。
店を営業し稼ぐ、
その流れが止まった途端、
ジ・エンド。

そうならない為に融資を受けるわけだけど、
それも、この世界的な危機の為滞ってる。

今まで何度か融資を受けたことがあるけど、
そのタイミングが全国同時。
まさしく非常事態です。

知り合いの同業者たちとは、
家賃交渉の件がよく話題になる。
新宿に店を構えている仲間は、
その高い家賃の支払いに頭を抱えている。

当店の場合、大家さんが早い段階で
本店・2号店とも
家賃の支払いに関して協力してくれることを、
承諾してくれた。
今後の給与等の支払いに、
多少の余裕を与えてくれた。

本当にありがたい。

……

きょうは昼の弁当を休み、
冷蔵庫の整理をした。

テイクアウトの運営シフト移行に
専念していた為、日々の管理業務を
後回しになっていた。
それを整理。

サッカーでいうなら、
攻め方がわかったので、
守りを固めた、という感じ。
違うか?!笑


……
こんな時だからこそ、
いろんな人の言葉が頭に浮かぶ。

◯親父の言葉
 店は明るくしてろよ、
 明るくねぇと、虫も寄ってこねぇからな

◯開店当初、フラッと来店した
横浜の寿司屋大将の言葉
 あんたらさぁ、欲の下にこころをもちなよ、
 商売っちゃあ、そうゆうもんだからな

◯鳥の介のマスターの言葉
 仕事中は、手を止めるなよ、
 暇な時、本当にやることがなくなったら、
 くしを削れ
 (やれることは山ほどある、の意)

他にも、沢山ある。
そんな言葉が、今の自分を支えている。

………

昨日に続き、Bのマスターが来た。
家賃が若干下がる方向性になったらしい。
それでも現状からすると、
状況はたいしてかわらないという。

『メルトダウンが狆討雲个某紂箸吠僂錣辰燭茵戮噺譴辰討い拭笑

今の状況、そのしんどさを的確かつこっけいに
表現するマスター、大好きだよ。笑