記録につき、文脈がわかりづらいかもしれません。その瞬間、そのままの感情を記述しているため、間違いも多数あると思いますが、ご了承ください。
………………


昨日の疲れの割には、
スッキリと起きることが出来た。
運動をした翌日の寝起き感。

午前は店長とワークフロー確認。
今日は改善雑務があったので、
急遽店長に現場依頼。

午後は昨日の総理の緊急事態宣言を確認。
消費税の件で税務署に確認をとるも、
まだ降りてきてないとのこと。
そして、都知事の会見確認。

総理も都知事も、内容がわかり易い話し方をする。
俺が子供の頃の政治家たちは、何を話しているのかよくわからなかったな。

ついでに森田健作知事の会見もみた。
彼らしい会見だったよ。

その後、テイクアウトポップの作成、
備品の購入など雑務。
テイクアウトの備品購入は重要な仕事の一つになった。

19時頃、店長から完売との連絡。追加販売。
それも8時に売り切れた。
反省会。
ワンオペの目標額にはまだ達してないものの
昨日よりはスムーズに営業出来たこと、
何時までに何を準備するかを確認。
それを行えれば目標は達成出来るだろう。
であれば、また彼らと共に働ける。

形は整いつつある。
後は都知事の10日の会見を待つのみ。


営業終了後、
境店長と街を確認。同業者を見回った。
休業に入った店、営業を続ける店、
それぞれの思いは様々。
でも営業を続ける個人店の多くは、
営業を止めたくても止められないという実情がある。

知り合いの店からその常連さんが
出て行った。
こんなのに負けんじゃねーぞ!
応援してるよ!
また来るからな!と言って帰っていった。
店は複雑な思いだ。
応援の為に来店してくれる常連さん、
来店を自粛してほしい行政。

店の実情と世の現状のせめぎ合い。

フランスのような手厚い補償をスムーズにおこなうことが出来れば、多くの店はすぐに営業を辞めたに違いない。
でも出来なかった。
借金大国日本の財源の問題か。
穴は広がった。

今回の事態に対する財源は当然国債発行で賄うようだけど、また借金が増えた日本。
そして自分。みんな。

こんな事態に備える為にも消費税の増税は必須なのかもしれない。


もう、寝なきゃ。
明日は、テイクアウトの器購入から。
品切れが心配、、。



下町酒場の風情に様変わり。
IMG_4275