image


北千住、大はし。

高円寺では味わえないものが
ここにあった。

ようやく、東京三大煮込み制覇できたよ。

20代半ば過ぎ、田町に勤めてた時、
金はない、貧乏だけど、
語れる夢は山ほどある、
とにかく飲みたいあの頃。
お世話になった先輩のおごりで岸田屋。
あの頃は、兄貴と頭の中で店の準備を
していたな。味は全く覚えてないよ。笑

30代、秋元屋開業前の秋元さんと一緒にいった山利喜。俺たちは開業したばかりのひよっこ。
あの頃は、なんにもしらなかったな。
毎日が若さの勢いの日々。
赤出汁の煮込みだったかな??
アヒージョみたいな皿で出て来たような
思い出。

そして40代半ば過ぎ、今日。
大はしの牛煮込み。
こんなに感慨深くなるとは思わなかった笑

大人の一人散歩、楽しいね。

あっ、もちろん
ウチの鶏皮煮込みが一番だよ!笑

さて、2軒目どうしようかな?!