僕たちのお店には、“街に笑顔を!”という企業理念があります。


地震から5日たった今、正直どんな気持ちで仕事をしていいのかわかりません。
多くの同業店舗様は同じ思いであることと思います。


しかし“街に笑顔を!”与えることが僕たちの理念であるならば、今後
この不安な状況の中、幸運にも営業をつづけることができた当店に
来てくれるお客様の気持ちを豊かにしてあげたい。

不幸にもお知り合いに被災者がいる方には、その気持ちになって接し、
心を和ませてあげ、幸運にも多少の不便がありつつもほぼ変わらぬ日々を送ることが出来る方には、明日もいい仕事をしよう!と
そんな気持ちになってもらうことが、我々飲食業の役目だとおもいます。

お客様に‘がんばりましょう!’と声をかける、
そうだな、よし、がんばろう!という気持ちになる、
そんな気持ちの連鎖によって、数ヶ月後には街、そして国全体に笑顔がもどります。
それが僕たちの役目であり、理念でもあります。


街、そしてこの国の笑顔を取り戻すため、
私たちも今できること一つ一つを精一杯やっていこうと思います。


被災者の方々、被災地域の方々
こころよりお祈り申し上げます。