“日々は目標に支配される。”

どこかで聞いた言葉です。
たしかレッドソックスの松坂が言ったとか・・・。

とてもいい言葉だとおもいます。
目標があれば、どんな日々を過ごすかべきかおのずとわかる。
そしてそれを実行する。
たとえいろんな事情で目標に到達できなくても、
次につながる何かを経験できるはずです。

逆に目標がなければ、到達する場所もなく、
ただ単に日々を日々として過ごすしかない・・・。
ある意味とても空しい・・・。

幸い僕は今、多くの目標をもてています。
ある人は、あまりにもその目標がでかくて、
“そんなの無理だよ”言うかもしれません。
ある人は、“すごいね!応援してるよ”って言ってくかもしれません。

とにかく僕はいま、その目標に向けて日々支配されています。
それは実現すると思ってます。
たとえ失敗して結果が残せなくても多くの経験を得ることが
できると思います。

幸せなことに、僕のまわりにはそういったいいモチベーションを
もっているひとが多い。

本当に墓場にもっていけるものは、
目標を達成した報酬でなく、
そのプロセスで経験した感情、つまり
多くの人との関わることで生まれた世界観とか
そういったものなのではないかとおもいます。

目標に向かって必死になってたときの感じって、
思い出すとほんとに最高だよねぇ。